ホームページ 制作実績|In Lakech

2012.05.29

In Lakech|ホームページ 制作実績

ホームページ制作事例|In Lakech

ホームページの制作実績です。

こちらのインラケッチ様のホームページは、
今回、リニューアルということでサイトコンテンツを見直し、
コンテンツの充実、そして更新を高めていくことも目的にCMSを導入いたしました。
現在、アメブロも使っていらっしゃるので、より効率を良くするために、
CMS(ワードプレス)へ、アメブロの投稿記事を自動的にインポートして、
ホームページでも自動的に記事が更新されるように設定しております。
CMSの導入により、ホームページで提供されておりますセミナー・イベント情報を
より早くご自身でも簡単に発信できというメリットを最大限に活かせます。

インラケッチ様は、
マヤ暦を学ぶ機会の提供として、各種セッションやセミナーをされていらっしゃいます。
また、ウェブセミナーも開催されており全国どこからでもマヤ暦について学ぶことができます。
その為に、常に最新の情報をお客様に発信することがとても重要になりますので、
今回、CMSを導入することでご自身でも気軽にサイトを更新できるようになりますので、
より多くの方に便利なサービスを知っていただき活用していただけるのではないでしょうか。

制作の際に、ホームページの制作を比べますと、若干のコスト高ではありますが、
ランニングコストを考えますと、一年以内にはCMS導入された方が割安になります。

ホームページ制作CMSの導入をお考えの場合は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
ご要望に合わせたホームページ制作プランをご提案させていただきます。

ホームページに情報を集約するメリット

2012.05.25

今は様々な便利なツールがあります。

ブログに関してやHPに関して、同じ内容をコピペすればよいと思われる方が多いかと思いますが、
ミラーサイト、コピーサイトへのGoogleのペナルティを意識されたことはあるでしょうか?

沢山のブログの記事を書いても検索でヒットしない・・・
なんて思われる方は、同じ内容をコピペで他のブログやHPに掲載されていないか確認してみてください。

Googleで書いた記事が検索にヒットしない場合は、ミラーサイトやコピーページとしてGoogleが認識している可能性があります。
検索結果に表示されなくなるのは、当然のことですが、
同じページが検索結果に複数あっても仕方が無いので、コピーしたであろうページを非表示にしているだけなのです。
昨日、情報の発信元はひとつにするということを書きましたが、何が一番重要で、どのサイトを検索でヒットさせたいか?なのです。

単純なことなんです。

まずは、ミラーサイトと認識されないように心がけて、
一番重要な情報発信元からの情報発信を心がけてくださいね。

それが出来た上で、ブログやソーシャルを活用した方が良い結果が出ると感じています。

それを上手く活用してくれるのが、CMSです。

CMSの制作・CMS導入に関する紹介はこちらをご覧ください。

1 2