BLOG IMPORTブログ移行料金

無料ブログからWordPressへの移行サービス

ブログの引っ越しはこのような方にオススメです。

この度、多くの方からの御要望もあることから、この度、ブログの移行サービスの提供を始めました。
アメブロが「商用利用禁止」を規約に追加して以来、様々なアメブロユーザーが「無条件アメブロアカウント削除」されております。
この「無条件アメブロアカウント削除」ですが、この対象になるのはどのようなケースなのか?

以下に代表的な削除事例を参考までに挙げてみます。

  • アフィリエイト関連ブログ
  • 記事文中に勧誘に関する文章が多いブログ
  • アメブロプレミアム未加入でCSSにより広告を非表示にしているブログ
  • セミナー関連の営利目的のブログ

上記に当てはまるブログを運営されている方で、幸いなことにまだ削除されていないとしたら、いつ「無条件アメブロアカウント削除」されるかわからないという現状をご理解ください。
急に削除されてしまえば、今までの記事は全て無くなりますし、ビジネスブログとして運用されていらっしゃる場合は、お仕事にも支障をきたすことは間違いありません。
その時になってから焦るのでは遅いです。
その為に、今の内から対策をとることが賢明です。
主な対策としては以下があります。

  • アメブロを自動バックアップによりデータ保存しておく。
  • アメブロを他のブログサービスに移行。
  • Ameba プレミアムに加入。(広告非表示プラン 月/980円)

三つ目のAmeba プレミアムに関してですが、広告を外す機能として月額980円のコースがあります。
しかし、毎月980円(年間 11,760円)の出費を考えますと、ドメインを取得されて、レンタルサーバーにてブログを運営された方がコストを抑えられるのが現状です。
リーズナブルなレンタルサーバーでしたら月額300円程度ですし、ドメイン取得に関しましても年間費1,000円〜2,000円程度です(年間 6,000円未満)。
また、オリジナルドメインでブログを運営することでSEOにも有利ですし、ビジネスブログでしたら、顧客に対しての信用度も上がります。

ブログ運営には「WordPress」が人気です。

「WordPress」はブログとしての利用はもちろんのこと、ホームページとしても運用が可能です!
また、ホームページとして運用し、そのホームページ内にブログ機能を組み込むことも可能です。
SEOに強いのはもちろんのこと、ソーシャルメディアとの連動性も高く、様々な用途に「WordPress」はご利用可能です。

もちろん、アメブロの記事のインポートも可能ですので、今までアメブロで書いてきた記事が台無しになることもありません。
まさに、ビジネスブログや集客ツールを運営していきたいと考えている人にとっては、最適なブログサービス、それが「WordPress」です。

「WordPress」に移行する場合、必要になるのはこれだけです。
独自ドメインとレンタルサーバー契約により、独自ドメインによるオリジナルのメールアドレスも取得出来ます。

ブログ移行プラン
  • ブログ移行の際の記事数 ※1000件迄(上記料金に含む)/それ以降1000件毎に+10,000円
  • 独自ドメイン取得(取得代行無料)※取得料例:jp/2,980円 com/950円
  • レンタルサーバー契約(申込代行無料)※月額例:265円(50GB)